政治家の仕事向き不向き・この人は適任適職?

国会議事堂画像

こんにちは。
少し前の話ですが、第3次安倍第3次改造内閣が発表されましたね。
最近はワイドショーなどでも政治の話題が多く取り上げられていますが
このたびの内閣改造では、メディアが特に取り上げたのは
外務大臣の河野太郎さんと、総務大臣ほかに就任した野田聖子さん。

野田さんといえばアメリカ人女性の卵子提供によって
体外受精による不妊治療を受け出産し
障害のある子を育てていることでも有名な方ですよね。

そんなことも気になり、女性政治家を
気学的観点から見てみようと思い立ったわけです。

それに、仕事として、政治家が適職なのかも気になりますよね。
調べてみたら、少し面白いことがわかりましたので
今日は8人の女性政治家を占ったお話です。

政治の話はほとんど出てきませんので
余興と思って軽くお読みいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

政治家の仕事向き不向き・この人は適任適職?

前東京都知事の舛添要一さんが大バッシングで辞任してから
その後を引き継いだ小池百合子さんが旋風を巻き起こしましたね。

築地市場の豊洲移転問題では
決断できない都知事なんて言われていましたが
あのまま、舛添さんが都知事のままだったら
豊洲の盛り土や汚染問題は表に出ることなく
晴れ晴れとした顔でセレモニーかなんかやっていたと思いませんか?

築地画像

私は東京都民ではありませんが、そう思うと怖いですよね。
まあ、だからと言って
小池都知事が純粋に都民のために働いているかどうかは
まだ判断できないところもありますが。

小池百合子都知事のみならず
最近、女性政治家が話題になることが多く
先日辞任した稲田朋美元防衛大臣や
秘書への暴言が問題となった豊田真由子議員。

蓮舫議員などは民進党の代表をやっていたこともあり
以前からよくメディアでは取り上げられていましたが
皆さん、本当に、過酷な男性社会で頑張っておられますよね。

世界的に見るとそもそも日本は女性の就業率が低いのですが
その中でも政界では際立って遅れていて
国会の女性議員の割合は約13%。
世界的に見ると191ヶ国中142位です。
(参考 選挙ドットコム http://go2senkyo.com/articles/2017/04/25/29080.html

総務大臣の野田聖子さんが出産にこだわった理由の一つに
男性国会議員からのハラスメント発言が多数あったようですが
そういえば豊田議員が秘書に暴言を吐いたというニュースでも
あんなのよくあることという発言が取り沙汰された
男性議員もいましたね。

職務環境においては、本当に女性議員さんたちには同情します。
あんな脂ぎった粗暴なおっさんたちの中で
対等にやりあわなければならないのですから。

政治家をやりたくてやっている?

とはいえ、中にはそんな政治の世界が好きでやっている方も
いるのだと思います。

元政治家ですが、私は橋下徹さんが好きなので
毎年、維新の会が主催している講演を聞きに行くのですが
話を聞いているとこの人は
政治そのものが楽しいタイプの人なのだと感じます。
気学的にも政治家向きの星ですしね。

出典http://www.asahi.com/articles/ASK6G64FPK6GUTIL04D.html

ただ、今年、橋下さんの講演を聞いたとき
あまり勢いを感じなかったんですよね。

テレビタレントと弁護士の仕事でお疲れかと思っていたのですが
政治評論家の田崎史郎さんが
橋下さんの入閣があるかという話題になった時
ないですよ。政治家としての気迫がもう感じられないと語っていて
ああ、それかぁ、と思ったものです。

橋下さんが国政に入ったら面白いといつも思っていたのですが
橋下さんはもともと、パワーと能力のある星が付いている人で
初めて間近で講演を聞いた時に
エネルギーの強い人が適職に就いて力を発揮すると
こんなに大きい渦を作るのかと驚きました。

しかし、政治家というのは代々跡を継いでいる人が多いので
生まれ持って付いている星以上に
家系からくる使命や因果の影響が強く
そういったものを持たない人は
よほど強いパワーとエネルギーを備えていないと
キツイのかもしれません。

今回は家系まで詳しくは調べていないのですが
納得の星回りが出ていたことが面白かったですね。

では、さっそく参りましょうか。

野田聖子議員

先ほども触れたように不妊治療をし
50歳で第一子を出産したことでも有名な方です。

出典https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100540.html

ドキュメンタリーも何回か放送されていますが
野田さんの出産について書くと大変な長さになってしまいますので
今回は割愛しますが、野田という姓を継ぐという使命があったそうで
この方も家系による因果やいろいろなものを背負っている印象です。

星から見ると政治家向きですね。
命式を見ても向いていますし
陰陽のエネルギーバランスも適しています。

ただし、星回りを見ると
この方は普通の家庭に縁がなく
跡継ぎにも恵まれません。
息子さんにトラブルが出ることも
星周りに出ているといえそうです。
おそらく、ご自身が家を継いだことも
この辺りの要因になっていますね。

こういうのを見ると
人の人生は星に現れていると感じます。

鑑定した感想としては
野田さんの場合、政治家には向いていますが
私欲に走る傾向が星回りに出ています。
諸手をあげて信頼できる政治家と、太鼓判は押せなさそうです。

小池百合子都知事

とにかく頭の回転が速い印象がありましたが
星から見てもそうでしたね。

出典https://twitter.com/ecoyuri

パワーと知性で問題に対処していくタイプの方で
とにかく賢いですよ。

政治家として向いているかというと
それだけ大きなパワーは備えていませんが
知力で切り抜けて行けますね。

ただし、星からすると本来は
ご本人が表舞台に立つよりも
参謀として暗躍する方が向いているタイプです。

そういえば最近、仲間である若狭勝衆院議員が
日本ファーストの会を国政に立ち上げていますが
遠隔操作で国政関与という形を取るかもしれません。

この方も野田さん同様、跡継ぎに縁がなく
独身を貫いているのも
そんな要因があってのことかもしれません。

小池都知事を鑑定した感想は
いつ第一線を退いて参謀に回るか
そしてその時、どの舞台で何をしようとするか
そういうところに興味がわきますね。

とはいえ、生来飽きっぽいところがありますので
小池さんの関心が、政治の世界で持続して行くのかも
やや気になるところで
あまり大きなこともせず引退する可能性もあり
その辺りも見ていきたいですね。

稲田朋美議員

都議選での応援演説の発言が問題で
元防衛大臣を辞任した稲田朋美議員。

出典https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100365.html

辞任セレモニーでの清々しい笑顔が
それ以前のなんの感情もない表情でインタビューに答え
同じ言葉を繰り返していた人と
同一人物なのがすごいなと思ったのですが
初の女性総裁候補の一人だったそうです。

では、それだけの器を星に備えているかというと
総理や大臣以前に、残念ながら
この方は政治家には向いていない星回りです。

確かに、強い星が付いてはいるのですが
星の組み合わせで見るとパワーバランスが弱いですし
特徴といえば、頑固一徹。

政治家としての道を我が道と信じて
向き不向きを考えることもなく
頑なに歩んできてしまったのかもしれません。

豊田真由子議員

秘書への暴言、暴力で話題になった方ですね。
このハゲーが今年の流行語にならないことを願いつつ
鑑定してみました。

出典http://toyotamayuko.com/profile.html

実は、ニュースを見た瞬間からこの人は
多分政治家向きの星ではないだろうと思っていましたが
見てみるとやはりその通りで
稲田議員も政治家向きではないですが
それよりもさらにさらに向いていないですね。

この方は、向き不向きからいうと
家庭を守る専業主婦向きです。

ですので、政治の世界ではかなり無理をして
活動していたと思いますよ。

今回の一件でもわかりますが
鑑定結果から見ても
思ったことを腹に収めておくことができず
さらに口が災いする兆候があり
家庭は壊れる暗示がありますので
結局は星回り通りということなのかもしれません。

この方の場合は、政治の世界は早々に引退し
家庭を大事にしていくことが一番の適任だと思います。

丸川珠代議員

東京オリンピック、
東京パラリンピック競技大会担当ということで
オリンピックの国会議員代表として
小池都知事と共に取り上げられることが多い丸川議員。

出典https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100386.html

この方は性格的に小池都知事と似たところがあり
見た目や物腰の柔らかさとは異なり
パワーで物事を推し進めるタイプの人ですね。

政治家としやっていく強さは充分備わっていて
立ち回りも上手く人からの信頼も得やすいので
今後も活躍が期待できる方だと思います。

鑑定した感覚では
女性総理にはもっとも適している方ですね。

ただ、この方も政治家としては致命傷になり得る
失言の暗示がありますので
そこはよく気を付けた方がよさそうです。

思ったことを思った瞬間
口にしているタイプですので
よくよく注意したいところです。

蓮舫議員

この方はあまり良い意味ではなく
政治家向きの星ですね。

出典https://renho.jp/profile/

というのも、命式を見ると
持って生まれた星が強いので
この星のパワーを発揮するには
政治の世界くらいしかないというところで
そんな判断になっています。

権力や支配を司る星が組み合わさっているので
大きな統制力があるのですが
純粋に国民のためというよりは野心家で
自分自身のためにその力を使う可能性があり
不安要素になります。

タイプとパワーから言えば、女性初の総理の椅子を
狙っていてもおかしくないですね。

小渕優子議員

小渕恵三元首相の実子ですので
サラブレッド感がありますね。

出典https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100449.html

星回りとしてはとても政治家になるような
星ではありませんが
この辺は家系の方に要因がありますね。

その上賢く、人が集まる星が付いているので
選挙のたびに圧勝するのも納得です。

政治資金規正法違反によって
経済産業大臣と内閣府特命担当大臣を
辞任するまでのスピードが早かったですが
もともとそれほど大役を引き受けられる
星でもないと思いますので
こういうところも賢いなと思いますね。

小渕優子議員が政界で活躍するには
フルサポートが必要ですが
それだけの地盤はしっかり整っている方なので
今後も活躍されていくと思いますよ。

気質的には純粋なタイプでもあるので
国民のための政治を考えてくれる人ではあります。
ただ、周囲の反対を押し切っても
自分の意志を貫くだけの強さが備わっていないため
残念ながら、自分が思うようには動けないかもしれません。

片山さつき議員

最近はあまり話題に上がることはありませんが
著名な女性議員というところで取り上げてみました。

出典https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100527.html

この方も稲田さん同様、頑固一徹だけで
続けてきたタイプの方に思えます。

そこそこ力はあるのですが、肝心なところで弱く
小渕さんのような家系的なサポートもないため
政治家としての活躍は
期待できないという結論です。

家庭、跡取り、どちらも縁が薄く
奇しくも先ほど話題に触れた
舛添要一さんとの間に離婚歴がありますが
再婚後も子供が生まれなかったあたりも
星回りからみると納得です。

稲田議員にしろ豊田議員にしろ片山議員にしろ
共通しているのは『頑固』な気質を備えているという点で
頑張って勉強して頑張って議員になって
頑張って政治活動をしている、という印象を受けます。

政治家に向いている、向いていないで
政治家になっているわけではないということのようですね。

適職に就くのは大事

さて、こうして8人の女性政治家の星を
見てきたわけですが、こうして見ると
豊田議員の一件などは
適性に合った仕事に就いていない人の末路そのもののようで
星回りの悪い部分が表に出て
あのようなことになったのだと思います。

逆に、政治家が適職である
野田聖子議員
小池百合子都知事(参謀として)
丸川珠代議員
蓮舫議員
この方たちを見ていると
政治家としての仕事が楽しそうですよね。

ただ、一国民として
この人に国を任せたいと思う人となると
蓮舫議員は女性の殻をかぶった中身おっさんですし
可能性が高そうな小渕優子議員が総理になった時は
陰で操っている男性が必ずいますからね。

操り人形画像

気学鑑定から見るとやはり
適職に就いているといえる
丸川珠代議員に女性総裁になってもらうのが
一番よさそうです。

政治家向きの主婦なのかも?

首相官邸ホームページを見ると
すべての女性が輝く社会づくりと謳っていますが
どんなに言葉を飾っても
無意識に女性の活躍を押し込めようとする
この日本という国。

この国で生まれ育っている男性はどうしたって
その考えを根強く持っていますので
家庭の中にも同じ傾向は見られますよね。

まずは家庭の中からあり方を変えるというのも
ひとつの手だと思います。

鑑定してみたら、主婦のあなたが
政治家に向いていることだってあるわけですからね。

心当たりがあったら、チャレンジしてみるのも
有意義かもしれませんよ。

PC画像

さて、楽しんでいただけましたでしょうか?

また今度、別の方を取り上げてみたいと思います。
楽しみにお待ちください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.