吉凶の方角

さて、当サイトで取り扱っている”吉方、凶方”とはなんでしょうか。


人にはそれぞれ、持って生まれた九星により、その時々に応じた吉凶の方角があります。
その方角を吉方位、または凶方位と呼びます。

この方位、実は一定ではなく、毎年変わる年盤方位、毎月変わる月盤方位、毎日変わる日盤方位があり、それぞれ日、月、年によって動いていますので、年盤では吉方だけど、同じ方角が月盤では凶方になるなど、やや面倒なことになっています。

その辺りの細かいことはさておき、では、吉方位は何かというと、自分に取ってよい効果を得られる方角、ということになります。
逆に、凶方位とは、自分に取って悪い影響を及ぼす方角ですね。

こうした吉方や凶方を判断して旅行の計画を立てたり日々の生活の参考にしたりする、それが、吉方、凶方の使い方になります。

そして実は、吉方にくらべて凶方の方が多いんですね。

使いこなすのはなかなか大変ですが、まずは、吉方と凶方があることを知ってもらえたらと思います。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.