2020年6月26日の吉方位

 どちらも優れていて優劣がつけにくいことですよ。
菖蒲画像

 2020年6月26日~は七十二候で菖蒲華-あやめはなさく-です。

 七十二候は二十四節気を初候、次候、末候に分けたもので
 それぞれに五日ほどが割り振られており
 二十四節季よりさらに細かく、季節を表しています。

 七十二候もルーツは古代中国にありますが
 日本の気候風土に合わせて直されていますので
 暮らしの中で気に留めていくとよいですね。

 菖蒲華は七十二候の第二十九候
 夏至の次侯にあたります。

 菖蒲華はそのままあやめの花が咲くという意味ですが
 「ん?あやめってもっと早い時期から咲いてない?」
 と思った方も多いのではないでしょうか?

 「何れ菖蒲か杜若(いずれあやめかかきつばた)」という言葉がありますが
 アヤメとショウブとカキツバタはよく似ていますよね。

 アヤメとカキツバタは五月ごろから咲きます。

アヤメ画像

アヤメです

カキツバタ画像

カキツバタです

 そしてこの時期に咲いているのが花菖蒲ですね。

ハナショウブ画像

ハナショウブです

 それぞれ薄紫や濃い紫など
 色もさまざまあってなおさら悩ましいですね。

 どれも意外と道端でも見かける花ですので
 少し気をつけて観察してみてください。

 ぜひ七十二侯も暮らしに取り入れてみてください。

 よい一日をお過ごしください。

スポンサーリンク

暦の話

2020年6月26日 金曜日
六輝・仏滅
干支・庚子
中宮九星・六白金星
行事・なし
十二直・破
二十八宿・鬼(南方・朱雀七宿 23 たまほめぼし、たまおのぼし)

九星の終わりに万人に共通する明日の凶方を掲載しています。

仕事、学校、外出の予定など・・・
明日すでに出かける用事のある方は
チェックしておいてください。

以下は日の方位のみの掲載となります。
(年盤、月盤の吉凶方位は反映していません)

2020年6月26日の吉方位

◆◇◆

・一白水星

あしたの吉方

  • 南西

・二黒土星

あしたの吉方

  • 北東
  • 西

・三碧木星

あしたの吉方

・四緑木星

あしたの吉方

  • 北東
  • 南西

・五黄土星

あしたの吉方

  • 北東
  • 西

・六白金星

あしたの吉方

  • 西

・七赤金星

あしたの吉方

  • 西

・八白土星

あしたの吉方

  • 北東

・九紫火星

あしたの吉方

  • 西

◆◇◆

2020年6月26日の凶方

  • 南東 五黄殺
  • 北西 暗剣殺
  • 南 日破

上記は一日を通して誰にとっても凶方となります。
お出かけの予定がある方は、ご注意ください。

皆さまどうぞよい一日をお過ごしください。

この”あかるい明日”では
毎日夜8時ごろに明日の吉方を公開しています。
あなたのあかるい明日のために、ぜひご活用ください。

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.