フォローする

2020年11月17日の吉方位

 2020年最後の天赦日です。
蓮画像

 2020年11月17日は天赦日(てんしゃにち)です。

 天赦日は選日のひとつで、てんしゃびとも読みます。
 読んで字のごとく、天の赦しがある最上の大吉日です。
 歴注で万(よろず)よしとなるのは
 この天赦日のみとなります。

 結婚、開業、事始めに最高の日ですが
 特に結婚には最高の日となります。
結婚イメージ画像

 今年最後の貴重な開運日ですので
 有意義にお使いください。

 さらにこの日は選日で甲子日でもあります。
葉っぱと水滴画像

 甲子日というのは、日の干支
 十干十二支の組み合わせで
 一番目の甲子の日を差します。

 陰陽五行では十干の甲は陽の木
 十二支の子は陽の水で
 水生木で相生の日となり、吉日とされています。

 十干十二支の一番最初は
 この「甲子」から始まりますので
 甲子日には新しいスタートを切るといいですね。
 習い事や新しい本に手を付ける、日記を付けはじめるなど。
日記帳画像

 2020年最後の貴重な一日
 有意義にお過ごしください。

 また、この日から七十二候で金盞香-きんせんかさく-です。
水仙画像

 金盞香は七十二候の第五十七候
 立冬の末候にあたります。

 金盞香は水仙の花が咲くという意味ですが
 キンセンカという花もあるのですが
 指しているのは水仙のことなんですね。

水仙画像

 キンセンカはこちらです。菊科の花ですね。

キンセンカの画像

 咲く季節も違うのですが、どちらも季節を感じる可憐な花ですよね。

 ぜひ七十二侯も暮らしに取り入れてみてください。

 よい一日をお過ごしください。








暦の話

2020年11月17日 火曜日
六輝・赤口
干支・甲子
中宮九星・六白金星
行事・天赦日・甲子日
十二直・除
二十八宿・翼(南方・朱雀七宿 27 たすきぼ)

九星の終わりに万人に共通する明日の凶方を掲載しています。

仕事、学校、外出の予定など・・・
明日すでに出かける用事のある方は
チェックしておいてください。

以下は日の方位のみの掲載となります。
(年盤、月盤の吉凶方位は反映していません)

2020年11月17日の吉方位

◆◇◆

・一白水星

あしたの吉方

  • 南西

・二黒土星

あしたの吉方

  • 北東
  • 西

・三碧木星

あしたの吉方

・四緑木星

あしたの吉方

  • 北東
  • 南西

・五黄土星

あしたの吉方

  • 北東
  • 西

・六白金星

あしたの吉方

  • 西

・七赤金星

あしたの吉方

  • 西

・八白土星

あしたの吉方

  • 北東

・九紫火星

あしたの吉方

  • 西

◆◇◆

2020年11月17日の凶方

  • 南東 五黄殺
  • 北西 暗剣殺
  • 南 日破

上記は一日を通して誰にとっても凶方となります。
お出かけの予定がある方は、ご注意ください。

皆さまどうぞよい一日をお過ごしください。

この”あかるい明日”では
毎日18時ごろに明日の吉方を公開しています。
あなたのあかるい明日のために、ぜひご活用ください。



この記事をお届けした
あかるい明日の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
フォローする
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.