フォローする

2021年1月7日の吉方位

 写真は繁縷(ハコベ、ハコベラ)です。かわいいですね。
ハコベ画像

 2021年1月7日は行事で人日の節句(じんじつのせっく)です。

 人日の節句とは五節句のうちの一つで
 文字の通り、人の日という意味なのですが
 由来は、中国前漢の時代に用いられた運勢占いにあります。

 唐の時代にはこの日に、七種類の若菜を食べるようになり
 日本では平安時代から七草粥を食べるようになりました。
七草粥画像

 七草粥は七日の朝に食べますが
 胃腸を労わり不足しがちな青菜をいただきなが
 無病息災、立身出世を願います。

 芹(せり)薺(なずな)御形(ごぎょう) 繁縷(はこべら)
 仏の座(ほとけのざ) 菘(すずな) 蘿蔔(すずしろ)
七草画像

 ひとつひとつの恵みに感謝しながらいただきたいですね。 また、この日は初卯日でもあります。
うさぎ画像

 初卯日は新年最初の卯の日のことです。
 この日に卯の神様所縁の神社に初詣に行くことを
 初卯詣でといいます。

 大阪の住吉大社や京都の賀茂神社などが有名ですが
 東京には亀戸天満宮の御嶽神社がありますね。

御嶽神社画像

 特別に卯の札という神符を受けることができます。

 人の少ないときを探して、お詣りしてみてください。

 よい一日をお過しください。








暦の話

2021年1月7日 木曜日
六輝・仏滅
干支・乙卯
中宮九星・九紫火星
行事・人日の節句・七草・初卯・一粒万倍日
十二直・満
二十八宿・井(南方・朱雀七宿 22 ちちりぼし)

九星の終わりに万人に共通する明日の凶方を掲載しています。

仕事、学校、外出の予定など・・・
明日すでに出かける用事のある方は
チェックしておいてください。

以下は日の方位のみの掲載となります。
(年盤、月盤の吉凶方位は反映していません)

2021年1月7日の吉方位

◆◇◆

・一白水星

あしたの吉方

  • 北東
  • 南西

・二黒土星

あしたの吉方

  • 南東
  • 南西

・三碧木星

あしたの吉方

  • 北西

・四緑木星

あしたの吉方

  • 北東
  • 北西

・五黄土星

あしたの吉方

  • 南東
  • 南西

・六白金星

あしたの吉方

  • 南東
  • 北西

・七赤金星

あしたの吉方

  • 南東
  • 南西
  • 北西

・八白土星

あしたの吉方

  • 南西

・九紫火星

あしたの吉方

  • 北東
  • 南東

◆◇◆

2021年1月7日の凶方

  • 北 五黄殺
  • 南 暗剣殺
  • 西 日破

上記は一日を通して誰にとっても凶方となります。
お出かけの予定がある方は、ご注意ください。

皆さまどうぞよい一日をお過ごしください。

この”あかるい明日”では
毎日18時ごろに明日の吉方を公開しています。
あなたのあかるい明日のために、ぜひご活用ください。



この記事をお届けした
あかるい明日の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
フォローする
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.