中華街で開運/日帰り吉方旅行

最近知り合いになった友人と出かけることに。

毎度、どこかに誰かとでかけようという話になると
一人であろうと二人であろうと三人であろうと四人であろうと
まずは暦を紐解くわけです。

今回は『彼氏が欲しい』という友人とランチ。
ならば、ちょっとばかりはそういう運気がアップする方角に行きたいなと
移動時間やもろもろ考えた結果
今回は『中華街でコテコテ開運ツアー』を行うことに。

おみくじは好きですが、実は元々占いというものに興味がなく
あんまり占いに関する場所に行くことがないんですよね。

しかしそれも食わず嫌いだろうと、事前にリサーチをして
開運ツアーを組み立てます。

というわけで中華街に到着。

そして、関帝廟に向かいます。

ここのおみくじが少し変わっているとのことで、ご挨拶のお詣りをしたあと、おみくじを引くのが目的です。

その前に、まずは参拝をします。
詳しくは公式サイトをご覧になるとよいかと思いますが

5本の線香に火をつけて、本殿回廊にある1~5番の番号がついた香炉に順に線香を1本ずつ供えて身を清める

とあります。

こんな感じです。

それぞれ、5つの香炉でお浄めが終わると、本殿へ。
外から伺う本殿はこんな感じです。

本殿の中は撮影禁止なので、外からもう一枚撮っておきます。

おみくじに関しては、公式サイトでご覧いただくとよいかと思いますが、このおみくじが独特なんですよね。

自分がお願い事をしたい神前で行います。
「玉皇上帝」国泰平安
「關聖帝君」商売繁盛 入試合格 家内安全 学問
「地母娘娘」除災・健康
「観音菩薩」解難・健康 縁談・安産
「福徳正神」金運 財産保全

引き方はこのようになります。(公式サイトから引用です)

その1本殿内にある供物台から、「簽桶」(おみくじ棒が入った器)を持ち、住所・氏名・生年月日と具体的な願い事を告げ、自然におみくじ棒が一本飛び出すまで「簽桶」を振り回します。

その2「神筈」(しんばえ)といわれる三日月形の神具を土間に落とし、表と裏が出たら、おみくじ棒を係りの人に渡し、おみくじを受け取ります。
※裏と裏、表と表が出た場合は、おみくじ棒を引くところからやり直しになります。

このおみくがなかなか出てこないんですね。
案内のお姉さんはちゃかちゃかちゃかと一本取り出していたのですが、振れども振れども出てこず、湧き出るのは汗ばかりという感じ。
しかし、なんとか一本の棒が出たので、神筈を落とします。
バッチリ裏と表だったので、お姉さんに番号を告げます。

そこで、代金と引き換えにおみくじを受け取ります。
(本殿ではおみくじを受け取るまで料金はかかりません)
出たのがこちらです。
omikuji1

「南に宝石を売り、北に塩を売る」・・・南とか北とか出るところがすごいなと思います。

そういえば西に吉方旅行に行った時も、貴船神社で引いたおみくじに「西の方 よろづよし」と出ましたね。
こういう結果が多いのかと思いきや、一緒に行った友人は、方角に関する言葉は一つも出てこなかったので、やはりこの道なのかなと思います。

また、別の神前でも引いてみると、このような結果に。
omikuji2

「生前の運命を知りたくば、前は三三、後三三なり」
妙にひっかかるものの、意味がわかりません。
しかし、これから何かわかるかも知れませんので、楽しみにしたいと思います。

さて、お詣りが終わったら、昼食です。
昼食は開運とは関係なく、個人的に好きな謝甜記へ。
ご存知、中華粥が有名で行列ができるお店ですが、私の目的は実はここの焼きそば。
かた焼きそばでもやわらかい焼きそばでもなく、イカがたっぷり入った餡のかかった謝甜記の焼きそばが大好きなのです。
実際、行くたびに思うのですが、地元の人っぽいお客さんは、お粥よりこの焼きそばを食べているように思えます。
まあ、ともかく絶品なので、ぜひ。

ちなみに、職場の人の情報によると、最近はこの唐揚げも有名らしく、貮号店などではこの『梅みそ付き鶏唐揚げ』で行列ができているようです。
せっかくなので、それも頼んで食べましたが、これに関しては友人が絶賛でした。
次に来ても、お粥じゃなくて焼きそばと唐揚げを食べる!と言っていました。

昼日中ですが、こんなものがあれば、飲まないわけには行きませんね。

乾杯もして、いい気分で、この日のおでかけは続きます。

さて、続いての目的地は「開運カフェ」なるものへ。
場所は元町です。
開運カフェ&ダイニング「はこにわプレート」さん。
店内の全てが開運風水に基づいているということですが、なんというか、風水や気流れがどうのというよりも、おもてなしの気持ちを感じるカフェでしたね。
店内撮影も気軽にOKしてくれましたし。

中では占いもできるということでしたが、奥の方の部屋でそんなことをやっている気配。テーブル席では、常連さんなのかお抱えの占い師なのかよくわかりませんが、どっしり腰を据えてパソコンを広げて何やらやっている方もおり、オープンな空気が漂っています。

占いとカフェなんて、怪しい空気が漂いますが、こちらは明るくて入りやすくてよいのではないでしょうか。
とても居心地のよさそうな席には、こちらのグッズが置いてありました。

お腹は空いてなかったので、ご自慢の開運ランチではなく、開運スイーツをいただきました。

『はこにわ特製フレンチトースト』を友人とシェアすることに。

ソースが選べますが、この数種類の「開運ソース」がこれまたコテコテで楽しめます。

友人はこちらの出会いの場に心が惹かれたようで、それは何より(^^)

「彼氏が欲しい」に向けての目的は一部達成という感じでした。

あ、フレンチトースト、とっても美味しかったですよ。

店員さんも親切で、一度足を運ぶのもよいと思います。

この後、もう一件開運場所に足を運ぶのですが、そこはプライベートなパワースポットなので、紹介は控えます。

日帰り近場とはいえ吉方移動でしたので、私にも効果があったようで、後日、職場でお客様にモテモテ、営業成績アップということがありました。ふふふっ。

友人の方も、また、後日談があれば報告いたします。お楽しみに!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.