浄化について・風水で開運 その1 塩

スポンサーリンク

浄化が大事

よくご存じだとは思いますが、運気を上げるためには、家の中の気をよくすることが大切です。
これは、環境を浄化するということですね。

先日凶方に旅行したあとはでも書きましたが、凶意を軽くするのも、やはり浄化なのです。

もちろん、浄化の基本は掃除です。

掃除に関しては、風水以外でも多くの本が開運との関連を伝えていると思います。
ちなみに、最近私が読んだのはこの本。


夢をかなえる「そうじ力」 [ 舛田光洋 ]

掃除はもとよりですが、テーブルの拭き方で運気を上げる方法なども載っていて、特に『拭く前の呼吸法』は効果があります。

そういえば何年か前にブームになったのが近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』ですが、これを実践したら旦那まで片付いたという方が知り合いにいます・・・(^^;)

掃除や片づけがなぜ大切かというと、逆を考えるとわかるのですが、様々な書物で語られているのが『貧乏な家は物が多い』という点ですね。
ドラマなどの撮影でも、貧しい家をセッティングするときは、物を多く置くのがポイントなのだそうです。
さらに、倒産する会社の特徴も、散らかっているそう。建物の周囲、駐車場や階段などにごみが目立ち始めたら、傾いている兆候。
まあ、金繰りが悪くなると、片付けに気が回らなくなるのでしょうけれど、これは風水的にはまったく逆効果です。

あれこれ書かなくても、掃除の大切さはご存知と思うのでこのあたりで止めておいて、今回はお掃除以外で浄化の手助けをしてくれるアイテムをご紹介します。

その前に、まずはお掃除が苦手という方にはこちらがお勧めです。

自然塩は様々な浄化に使うことができます。
盛り塩、塩風呂、後から出てきますが、水晶の浄化、口に入れる、懐中に入れる、枕元に置く、撒く、祓う、などなど。

このうち私がよく利用するのは

  • 塩風呂
  • 盛り塩
  • 水晶の浄化
  • 口に入れる

です。
昔はよく霊障があったので枕元などにも使いましたが、吉方転居以降はそういったことも収まっていますので、置いて使うのは盛り塩です。

しかし、盛り塩も玄関に置くとよいものまではじいてしまいますので、常に使えばよいというものでもないんですよね。

盛り塩の使い方として、その場の気が良いか悪いか調べるのにも使うことができます。
例えば、置いた盛り塩が一日と経たず水浸しになるようなら、それはその場の気が悪くなっているといえます。
逆に、がちがちに固まってしまう場合も同じです。
置いた時と同じ状態程度にとどまっているのがよい状態です。
もちろん、お風呂場に置いたりしたらあっという間に湿気を吸うと思いますので、特別な場所はそれ相応に加味してください。

この話をするとたいていの人は「湿度の問題でしょ?」と仰るのですが、もちろん物理的な問題もありますが、それだけとは思えない実例がたくさんあります。

同じ家の中で同じような環境でありながら、置いて数時間経過した後の塩の状態がまったく違っていることがあります。

そうですね。私の経験でお話ししましょうか。

ある時期、自宅に離婚調停中の友人が滞在していたことがあったのですが、まあ、事情もあったのですが、ご主人をとても恨んでいる、という状態でした。

一部屋彼女に開けてあげたので、普段そこに立ち入ったりすることはなかったのですが、ある日、彼女が数日留守にすることがあり、お天気がよかったので布団を干してあげようと部屋に入ったのです。
すると、先日書いた吉方で吉相の部屋を探す・賃貸編とまったく同じ状態で、体が震えるほどの強烈な気が充満していました。

この時は友人にも手伝ってもらって部屋を浄化したのですが、塩も置いたんです。
壁一枚隔てただけの私の部屋の塩は、常に置いたときと同じ状態です。
しかし、壁越しの友人に貸した部屋の塩は、数時間後にはドロドロに溶けていました。

この時ふと思って、旦那さんが送ってきたものの上と、彼女が使っている机の上に塩を置いてみたんですよね。
結果はどちらが酷かったと思いますか?

あえて答えは書きませんが、憎しみを抱えた人の念というのは恐ろしいものだなと痛烈に思いました。

もしかしたら、もっとも浄化が必要なのは、人の心なのかもしれませんね。

まだまだ浄化によいものはたくさんありますので、続きます。

ちなみに私は最近もっぱらこのお塩を使っています。
ぽいっと口に入れて自分の浄化ができるのが魅力です。食べてマズく感じる時とおいしく感じる時があって、マズく感じる時は、自分の中に浄化するべき問題があるんだろうなと思います。

クリーニングについてはこちらです。

先ほど少し触れましたが、憑かれやすい方、日中仕事で人と深く関わる方は黒岩塩がお勧めです。

【ヒマラヤ岩塩】黒い宝石と呼ばれる漢方のようなブラックソルト・ミネラルタップリ岩盤浴や…

続きも楽しみにしていてください。

浄化について・風水で開運 その2 水晶・観葉植物・水

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.