北東(鬼門)は貯まる方位。置くなら埃ではなく

貯金箱画像

今勉強中の漢方茶を飲みに、友人が家に来ることに。

人が家に来るというのは、掃除をするよいきっかけになるものです。
お掃除ができないという人は、ぜひ、人を家に呼ぶといいですね。
しかも散らかっていると
ちょっと恥ずかしいと感じるくらいの距離感の人がいいですね。

掃除道具画像

そんな機会に、今まであまり徹底的にやらずに来ていた
キッチンのレンジ周りを掃除することに。

我が家の台所は北東にあり
「北東の置いたものは、貯まっていくのよねー」なんて
レンジにこびりついた年代物の油汚れを落としていたら
昔のことを思いだしたのでちょっと書いてみようと思います。

スポンサーリンク

北東の象意のひとつは「貯まる」

風見鶏画像

東、西、南、北、北東、南東、南西、北西それぞれ象意という
まあ、わかりやすくなると現象のようなものがあるわけですが
北東の象意は、相続、変化、長男、山、など
他にもたくさんありますが
その中のひとつに「貯まる」という象意があります。

北東に置いたものは貯まっていくという意味を持つので
風水をやり始めたばかりの私は
当時住んでいた家の北東に
500円玉専用の貯金箱を置いていたんです。

貯金箱画像

それらを北東に置けば貯まっていくというほど
世の中簡単ではないのですが
この当時住んでいた家では
北東の家相がよかったこともあったんでしょうね。
ちょっと、面白いことがあったんです。

当時、派遣社員として働いていた会社で
社内で経費削減コンクールという企画があり
全員最低ひとつはアイデアを書いて提出ということだったので
シュレッダーゴミを緩衝剤代わりにという
あまり目新しくもないアイデアを書いて出したところ
にもかかわらず、賞をもらうことになったんですよね。

賞金5000円。
嬉しいですよね。
ちょっとしたお小遣いです。

そしてそれをもらうことになった時
経理の都合で、全部500円玉で受け取ることになったんです。
確か理由は、一番最低の賞金が500円だったので
それが何人出るかわからないので
500円玉を多めに用意していたのだとか。

というわけで500円玉を10枚もらって
家に帰って500円玉貯金箱にチャリンチャリンと入れながら
「はっ!」と気が付いたわけです。

500円玉貯金箱

北東に500円玉貯金箱を置いていたから
500円玉が来たのねーと。

なんだか面白くなって笑ってしまったのですが
それならと、財布と貯金通帳も置くようにしてみたところ
残高は増えないのですが
新規で通帳を作らないとならないことが起きて
通帳ばかり増えて行ったり
財布を人からもらうことになったり・・・

通帳画像

なのでしっかり、現金も置いてみることにしたのですが
結局、現金で増えたのは、コンクールの時にもらった
500円玉10枚だけでしたね。

コインイメージ画像

先ほども書いたように
北東の置いただけで
勝手にお金が貯まっていくようなことは
まずないと思いますが
これが不思議なことに
ゴミをや荷物など
負のエネルギーを持ったものは
どんどん溜まって行くようです。

我が家のレンジ周りのように
油汚れが溜まっていくわけですよ。
恐ろしいですね。

もちろん、掃除はしていたんですよ、
これまでも。
でも、気が付かないうちに蓄積して行く
怖さですよね。

癌細胞みたいな感じですかね。

北東は鬼門筋なので
不浄の物は置かないように。

できれば北東は吉相であることが一番ですが
もしもどうしても吉相にできない場合
家の中でもっともきれいな場所
気の流れのよい場所にできるよう
ひたすら、お掃除してくださいね。

掃除道具画像

家の中でまず掃除するべきは
トイレ、玄関、北東です。

そして鬼門筋の北東が悪相だったり
不浄の状態になっていると
徐々に徐々に運勢が悪くなっていきますからね。

閻魔大王イラスト

気が付かないうちに
身動きが出来なくなっているのが
運気低迷の怖いところです。

今時、吉相の家に住むのは難しいですが
家相のいい家、住みたいですね。

今日は北東、鬼門でのエピソードを
お伝えさせていただきました。

では、また。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.