北陸吉方旅行パワースポット紹介

本日2015年3月14日、北陸新幹線が開業しましたね。
都心から富山、石川方面はほぼ北西に位置しますが、北西には2012年暗剣殺&歳破、2013年歳破、2014年五黄殺と、3年連続で三大凶殺がかかっていました。

今年、2015年は北西には四緑木星が回座。

東京-北陸間を結ぶ北陸新幹線の開業は、まるで北陸への吉方旅行を待ち望んでいた方に向けてスタートしたかのようです(^^)

ただ、残念なことに四緑木星が吉方になる九星は一白水星、九紫火星、三碧木星と少ないので、この九星の方々は、ぜひ今年、北陸への旅を計画してみてください。

思えば私が吉方旅行で北陸に行ったのは、数えてみればもう12年も昔のことです。
帰宅後にコレクションをオークションにかけたら、5千円くらいで揃えたカップが、10万円近い値段で売れたということがあったのを鮮明に覚えているのですが、旅行としては金沢まで行ったものの、市場が休みの日で観光客も少なく、お店もあまり開いてなかったので観光をした記憶がないんですよね。
温泉に入ってビール飲んでひたすらくつろいでいました(^^;)

あの時は小型飛行機で小松まで行きましたが、せっかくなのでまた吉方の時期をみて、今度は新幹線で旅してみたいと思っています。

せっかくなのでこの機会に北陸のパワースポットを調べてみました。

やはり筆頭に上がるのは石川県の珠洲岬(すずみさき)ですね。
能登半島最先端に位置する気流融合地帯である聖域の岬は、日本三大聖域と呼ばれ、日本三大パワースポットの三番目という強力な場所です。

パワースポットジャパン http://powerspotjapan.com/というサイトによると、このような説明が書かれています。

能登半島最先端部には、これらの気流、海流、大地の気流が複合的に凝縮され、世界的にも稀な波動集積地となっている。

『世界的にも稀な波動集積地』いいですね~。聞くだけでわくわくしますね~。

石川にはこのほかにも
・氣多大社(けたたいしゃ) 石川県羽咋市寺家町ク1

こちらは縁結びのパワースポットです。毎月一日には『心むすび祭り』があり、縁結び祈願を無料で行ってくれるとか。

今年北西に回座する四緑木星は、結婚につながる縁を司る星です。結婚の願掛けをしたい方にはばっちりですね。
もちろん、月盤吉方でないといけませんので、毎月更新している月盤の吉方位を見ていただくか、鑑定をご依頼ください。

・白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ) 石川県白山市三宮町ニ105-1

白山(しらやま)さんの愛称で親しまれる神社です。
こちらも恋愛、結婚のパワースポットですが、もう一つ、子宝のご利益もあるそう。
子宝を望む方は、月盤で一白水星が回座する七月が効果が高いかもしれませんね。ただし一白水星と四緑木星が吉方になる人だけが使えます。また、七月は土用があるので、注意が必要です。

また、外したくないのが
・金剱宮(きんけんぐう) 石川県白山市鶴来日詰町巳118-5

金運アップのご利益があります。
白山七社のひとつでもありますので、白山比咩神社と合せて周りたいところですね。
そして金運を願う場合は、月盤で七赤金星あたりを取りたいところですが、あいにく北西に七赤が回座する時は暗剣殺がかかりますので、出世運なども含めて、月盤六白金星回座の十一月などがよいかもしれません。こちらも、年月吉方になる九星だけが使えます。

さて、途中下車もよし、帰りに寄るのもよしの富山県では、
・雄山神社(おやまじんじゃ) 富山県中新川郡立山町岩峅寺1番地

霊峰立山を御神体とする雄山神社は、縁結びパワースポットです。
先ほどの氣多大社でもお伝えしたように、今年北西に回座する四緑木星はそれ自体が縁結びの神様のようなところがありますので、ぜひ今年吉方になる人は行っておきたいところ。

・称名滝(しょうみょうだき) 富山県中新川郡立山町芦峅寺

落差350メートルは日本一を誇る天然記念物にもなっている滝です。

富山でパワースポットといえば立山連峰ですので、富山に行くならいずれも必ず周っておきたいところですね。

吉方旅行というのは、それだけでパワースポットに行くのと同じです。いうなれば、オーダーメイドのパワースポットといったところでしょう。

ここで紹介したパワースポットも、凶方で行くより吉方で行く方が、より多くのパワーを吸収できるということになりますね。

北陸新幹線も開業したことですし、ぜひ北陸吉方旅行、計画してみてください!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.