個人鑑定は最強

スポンサーリンク

運気が落ちていると

先日、友人に頼まれて日の吉方を出したのですが、その移動先からこんなきれいな写真を送ってくれました。

鳳凰のような雲の写真

まるで、鳳凰のような雲の写真ですよね。

この友人のそもそもの相談は『ここのところトラブルが多くて、運気が低迷している気がする』というものだったのですが、実は、あまりにも運気が低いと、どれだけ旅行の計画を立てても実行できないことがあります。

それが例えばどんな状態かというと、友人たちと出かけるときは、私が方角を見て、なるべく吉方になるように日や目的地の設定をするのですが、そうやって設定した日に限って、行けなくなるということが続きます。

もちろん、その都度理由は様々なのですが、話を聞いていると『運気が落ちているんだなあ』と感じる出来事も多く起きています。

逆に、いつも必ず行ける人というのもいて、その友人はクリスチャンなのですが、礼拝やお祈りを欠かさない方で、言ってみれば常に浄化されている方で、どこかなるほど・・・と思わせる結果です。

私などは先日靴を買うのに失敗しましたが、最近はすっかり暦も見ないで出かけても日が悪いということは滅多になく、自分自身の運気のバロメーターに満足する日々です。

さて、本来、運気を上げるのは吉方旅行と吉方転居です。
しかし、転居はさておき、この吉方旅行、これまでの実例からみると、旅行にすら行けないほど運気が落ちている人っているんですよね。

運気が落ちている人の対処法

そういう人はどうするかというと、日帰りで動いてもらうんです。
吉方に移動して、水や食べ物を買ってきてもらう。
吉方のものを体に取り入れながら、少しずつ体質改善をしていきます。

水のイメージ画像

病気などで動けない方は、吉方から取り寄せてもらうこともあります。

例えれば、癌を治療するのに抗がん剤や放射線治療を行うのが体力的に無理なので、まずは治療に耐えられる体力まで回復させるのに似ています。

しかし、実際に運気が低迷している人は、病気であったり、体調を崩していることが多いので、あながち的外れな例えでもないんですよね。

もちろん、普段の買い物も吉方に行ってもらうようにします。

それから、吉方で浄化作用のある場所へ行くようにしてもらい、徐々に運気を改善していき、宿泊を伴う吉方旅行ができるようにします。

この方法は、例えば家庭の主婦などで、自由に旅行に行くことはできないけれど日帰りなら、という方にも向いています。

日の吉方の選定

さてここで、重要なポイントとして日の吉方の選定があります。

このあかるい明日でも毎日の吉方を出しており、普段使いに使ってくださいとお伝えしていますが、実は個人鑑定を行う場合は、日の吉方だけではなく、さらに多くの要素を加味して選定を行っています。

その方が、日の移動でもっとも効果を得られる方角を出していますので、実は、個人鑑定は最強の方角なんです。

市販の本で方位取をしている方も多くいますが、どうも効果を感じられない、という方も多いのではないでしょうか。

知人にもそういう方がいましたが、話を聞いていると危なっかしいことこの上ないです。
方角について間違った解釈をしてしまっていることもありますし。

それから、エリアの出し方も間違っている方が多いですし、実は、吉方を取るというのはとても困難であることを知らない方が多いですね。

吉方を使うのは大変なこと

当ブログでも問い合わせをいただく方の中には、『簡単に運気が上がる方角を教えてください』なんて質問もあるのですが、吉方を取るためには、針の穴を通すような難しさがあることをあまりにも多くの方が知らないようです。

しかし、市販の本やサイトでは、おおざっぱな情報が簡単に手に入りますので、そんな情報を元に移動を繰り返し、運気が上がらないだけならまだしも、自分では吉方だと信じながら、凶方に移動してどんどん運気を落としているという方も、中にはいます。
相談を受けた方の中には、それで病気になってしまった方もいました。

当ブログでも毎日吉方をお伝えしていますが、ここで公開している吉方が間違っていることはありません。しかし、明記もしていますが、ここに書かせていただいているのは本命星だけの鑑定結果ですし、その効果のほどについては、人によって異なるので書くことはありません。

しかし、個人鑑定の依頼を受けた場合、その方の星が持つあらゆる要素から方角や日程を出しています。

なので、個人鑑定は最強なのです。

私の鑑定では、吉方旅行では効果がないと言われる日帰りの移動でも効果を感じてもらえることが多いのは、そういった理由からなのです。

気学の醍醐味はやはり宿泊を伴う吉方旅行や吉方転居ですが、日の吉方移動だけで元気になったという声を聞くと、やはり嬉しくなりますね。

鑑定はオーダーメイド

いろいろな方がいて、それぞれ置かれている状況が違いますから、どうしても鑑定がオーダーメイドになりますし、しかし、それが当然だと思っています。

最近は相談を送って来られる方の中には、お説教から始まってしまうような方もおり、もっと簡単に方角だけ伝えて、商売すればいいのにと友人から言われたりすることもありますが、占いなんてものを本気でやれば、どうしたらその人の人生が良くなるか考えて当然になりますし、そのためには鑑定以前に伝えておかなければならないことも出てきてしまいます。

相談者さんには耳の痛いことを言うこともありますが、その方のことを考えてのことなので、仕方がない部分もあります。
なるべくやんわり伝えるようにはしていますが、もっとも大切なことは、やはりきちんと伝わるように言わなければならない時もあります。
気持も一緒に伝わりますようにと思いながら返信を送りますが、伝わる人には伝わりますし、伝わらない人には伝わらないですし。
どうしたら伝わるか考えながら、とても時間をかけて書いているので、返信もないと脱力感を感じることもありますが・・・。

ともあれ、特に、運気が落ちている人には吉方を取ること自体がとても困難なので(業界用語で魔が入るといいますが)、それ以前のことからお話しするようになってしまいます。

まあそんなわけで、方角を使って元気になってくれる人がいるととても嬉しいというお話で、最後は感想を載せて終りにしたいと思います。

吉方移動の感想

以下は、同じ方からです。

今日は吉方である、鶴岡八幡宮に。
包丁式も初めて見て感動し、ふと空を見上げると天使か鳳凰みたいな雲。
昼はお蕎麦をたべ、お寺にも行き、その後、地ビールとソーセージ、おやつには北鎌倉で抹茶と和菓子と、大好きなエリアを堪能しました。
鶴岡八幡宮で、ご縁がある方に光が届きますようにと祈願しましたので、良かったら受け取って下さい。

光のイメージ画像

さて、今日は大船観音&温泉ツアーです。皆様が働いている中心苦しいですが、運気を上げるため楽しんで来ます(^O^)

普段の私だと、体力を温存する為、こんなに続けて遠出はしないのですが。温泉気持ちよかったです。

おかげさまで、良い二日間を過ごせました。
吉方めぐりとかなかなか腰が重くていけなかったんだけど、今回は充実していたなあ。温泉、お湯が真っ黒で「ああ、天然温泉だなあ」と満喫。ゆったり、風に吹かれながら温泉に入っていたら、最近母と温泉に行ってないなあと思い(二人とも温泉大好き)今度帰省したら温泉に行こうと思いました。

また、別の友人の感想です。

吉方に向かって移動していくときとその場所にいるとき、少し周りがキラキラしてる感じがする。
吉方だと思っているから、気分的なものかもしれないけど。

キラキライメージ画像
この友人は、欲しかったクリスタルのブレスレットが、吉方で移動したら半額セールになっていたとメールをくれました。方角すごいねって喜んでましたね。

まあ、何かが安く買えるような、そんなこともありますし、また別のこともありますし、効果の出方も人それぞれですが、何かしらの効果を感じてくれる方が多くいるのは、嬉しいことです。

さて、人の事ばかりやっていて、自分の暦は見ないためにこの間の靴のような失敗をしている私ですが、今は少しチャレンジしたいことがあり、今月からしばらく、吉方旅行を続けようと思います。

またレポートをアップできると思いますので、楽しみにお待ちくださいね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.