0学®占い

あかるい明日番外編『世界の占い・スピリチュアル紹介コラム』です。
あかるい明日は東洋占星術の気学・風水専門のサイトですが、世の中には本当にたくさんの占いが存在します。
ここに書かれてるのは以前別のブログで特集を組ませていただいた記事で、ここでは世界各国の占いを紹介していますが、ここで紹介している占いを鑑定できるわけではありませんので、その点をご注意ください。
当ブログでは気学、風水の鑑定のみ受け付けております。気学・風水の鑑定は鑑定についてへどうぞ。

スポンサーリンク

0学®占い

0学(ゼロがく)占いという占いを聞いたことがない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。
今日はこの0学占いをご紹介させていただきます。

ゼロイメージイラスト

概要

0学という学問を御射山宇彦(みさやまうひこ)氏が確立し、そこから占いに応用できるのではないかという発想でできた占いです。

易、四柱推命、気学、西洋占星術などを総合的に取り入れた考えなので「運命学の集大成」と言われることもありますね。

なんと、0学という言葉や考えは商標登録されています。
タイトルに®がついているのはそういうわけなのです。

また、0学会公認の占い師の名前には全て令(れい、れえ、レイ、レー)がついているのも特徴的です。

特徴

0星:その人の持つ星は6つの0星(ゼロスター)に分類されます。
六王星とも呼びます。
12個ある支配星を陰(受動的)・陽(能動的)に対応させているので6つなのです。

星座:0学十二星座というものもあり干支によって決まります。
たとえば子年生まれの方ならば小熊座というように、少しなじみのない星座が当てはまることになります(丑年は牡牛座、未年は山羊座など一部知っているものもありますが)。

性:これは、男女などではなく支配星から6つの性(ゼロ、開拓、決定、人気、再開、充実)に分かれます。

運命相性:自分の支配星と相手の星座(つまり干支)で占います。12パターンあります。

運命グラフ:その年ごとの12の運命期です。
0地点に始まり背信に終わります。
否定的な言葉だからといって不運な年とは限りません。
12年で一周します(この12年を大運、時代運などとも言います)。

実際に占うには

まず、自分の0星を知る必要があります。
ユリウス通日などのややこしい計算が必要になるのですが、そこまで細かく計算するのは面倒だという方が多数派だと思います(笑)
そこで、占い師さんや占いサイトを利用してみましょう。

手軽に始められるのは、占いサイトです。
少し検索すると無料で占うことができるサイトがいくつかあります。
細かい情報入力はあまり要らない場合が多いです。
そして、占い師さんに視てもらう方法もあります。
こちらの方が確実で、色々な悩みや占いたい事柄にも対応してもらえると思います。

もしご自分で占いたいなら、ご自分の0星を知ることがまず重要です。
調べてみるか、視てもらうかすると良いでしょう。
一旦知ってしまえばある程度どんな運勢なのかと予想することができ、簡単な目安になるので便利です。
機会があれば、占ってみると新しい発見があると思いますよ。

文献などを当たってみるのもお勧めです。

参考にさせていただいたサイト様など
0学-Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/0%E5%AD%A6
Yahoo! JAPAN 無料占い―0学占い http://fortune.yahoo.co.jp/zero/
ありがとうございました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.