吉方旅行体験記・西旅行その後の展開

先月の西への旅行から、もう少しで1ヶ月となりますが
この1ヶ月でさえいろんなことがありました。

実は西という方角(あるいは七赤金星の回座する方角)は
わりと現象がわかりやすい方角なんですね。

口にまつわることが起きるので
過去にも西に行くと妙にスイーツをいただくことが多くなったり
食事に誘われることが増えたり、臨時収入があったり。

それで、今回は一週間後くらいに沖縄の友人から
ブルーシールアイスがなんと24個。

1379803952

ご覧のとおり、冷凍庫の上の段がいっぱいになるくらい届いたのです。

誕生日もお祝い事もなかったので、不思議に思って聞いてみたところ
これは、残暑見舞いだそうで、
私が娘と一緒に食べられる沖縄のものを考えて 送ってくれたとのこと。
ありがたいことです。

それから二日後に
今度は長野の友人から巨峰がたくさん。

1379804161

これまた、何かがあって送ってくれたというわけではないんですね。

いずれも美味しく、ありがたくいただいのたですが、
ちょっと不思議なタイミングでの贈り物でした。
甘いものや実りの収穫物は西の特徴ですからね。

さて、その他にはTVを観ているととても親切なタクシー会社の話が。
とっさにMKタクシーかなと思ったのですが
長野のタクシーの話でした。
しかし、よくよく観ているとMKタクシーに学んでサービスを行っているとのこと。
この話は旅行記に書き忘れたのですが
MKタクシーといえば、利用者サービスに徹していることで有名ですが
京都ではどうせタクシーに乗るなら観光気分でMKタクシーに乗りたいなと思っていたんです。

初日に観光を済ませ、バスでホテルの近くまで行き、
しかしホテルの場所がわからず電話して聞くと
実は思っていたバス停ではない場所で降りてしまったようなんです。
ホテルの方は「その場所からだとワンメーターなのでタクシーがいいです」と。

で、電話を切って通りを見た瞬間
少し向こうでお客さんを降ろしたばかりのタクシーが目に飛び込んできて
反射的に手を上げたらMKタクシーだったのです。
やはり親切でしたし、乗ったのが小型で、料金も安くラッキーでした。

吉方旅行に行くとどうなるのかというと
その方角、その星の象意が特徴として出るだけではなく
エネルギーが充填され精神が安定します。
なので、もやもやしたり落ち込んだり悩んだりした時には
吉方旅行がいいよと常に言っているのですが
要するに心身ともに元気なので、日々がとても充実します。

吉方旅行を始めた最初のころは、好転反応といって
毒出しみたいな現象が起きます。
吉方旅行に行っても、よくないことばかり起きる!という方は
それだけもともとの体内毒素が多いということなんですね。

私の場合好転反応が出ることはもうなくて
旅行直後から『絶好調!』となるのですが
せっかくエネルギーが充填できたのなら
何かにチャレンジしたいところです。
あるいは、何かチャレンジ(試験とか、転職とか)したいことがあるのなら
先に吉方旅行に行っておくのがおススメです!

さて、気になる仕事の方ですが
勤めている仕事に関しては詳しく書くことができないので
簡単に書いておきますが、すごく順調です。
今月は、過去最高の成果が出ているかなと思います。
結構なミラクルがありまして
伏見神社の山登り、お狐様が飛んできてくれたかな?
と思うようなこともありました。
仕事に関してはほかにも、
これまでにも増して自分が取り扱っている製品の良さを知ったり
思わぬ申し込みを得られたり、
それから偶然同じ代理店の人と知り合いになったりと
世界が楽しく広がっています。

旅行から1ヶ月、こんな感じですね。

それから、一緒に行った娘ですが(もちろん娘にも吉方です)
以前から英語を習いたいと言っていたのですが
なんと同じクラスの保護者に英語の先生をやっている方がいることがわかり
早速今月から習い始めることに。
初日にすごく楽しいと嬉しそうに報告してくれました。

英語、というのはもちろん言葉なので、これまた西(七赤金星)の特徴ですね。
しかも料金は、大変良心的な値段でした。

とりあえずはご報告といたしまして
また何か起きたら、ご報告いたしますね。

いつもお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.