一白水星の悩み・仕事から人生まで。すべての星の人にも

スマホ画像

スポンサーリンク

一白水星の悩み・仕事から人生まで。すべての星の人にも

本命星、月命星など
命式の中に一白水星を持っている方に
共通する話です。

そしてすべての九星の方にも
通じる話ですので
一白水星さん以外も
ぜひ最後までお読みください。


当ブログに各九星の適職について
書いているページがあるのですが
割と人気のページなんですね。

適職はあっても天職はない
適職はあっても天職はない
適職の話 占いをしていると、 『私にはどんな仕事が合っていますかー?』という相談を受けることがあります。 適職って誰にでも必ず...
適性にあった道を進むと幸せになる
適性にあった道を進むと幸せになる
適性にあった道を進むと幸せになる 今生きている、自分の人生の課題や使命を探して占いに答えを求める方も多いかと思います。 どっかで...

皆さん、仕事で悩んでいるのだなあと思うのですが
適職に就くって難しいですよね。

PC画像

そもそも、自分の適性がわからないという方が
多いのだろうと思います。

この「自分の適性」というもの。

起業していろいろなジャンルの勉強をして
バリバリ活躍しているような方でも
「自分が何をしたいのかわからない」なんて言葉を
口にすることがあります。

そんなわけで鑑定を依頼されることがあるのですが
どんな人も自分のこととなると、わからないようで
「意外でした。でも納得です」
という感想をもらうことも多いですね。

ハテナ画像

さて、当ブログで適職のページに辿り着く方の
「検索ワード」というものが集計できるのですが
適職に関しては一白水星から九紫火星まで
あらゆる星の方が検索されているようなのですが
(例「二黒土星 適職」、「七赤金星 適職」などですね)
一度たわむれに並べてみたら
「一白水星 適職」という検索ワードが
九星の中で最も多かったんです。

それを見た時「なるほどねぇ」と
一白水星さんならではの悩みだなと思ったのです。

水イメージ画像

一白水星というのは、言うまでもなく水の星です。

水というのは決まった形を持たず
どんな器にもぴったりと入り込みます。
カップでも洗面器でも
複雑な形の花器でも
液体である水は収まりますよね。

コップの水画像

そんな性質を持っているため
どんな環境にも、ぴったりと
自分をはめ込んでしまうことができます。

星の組み合わせによって一概には言えませんが
人間関係でも相手に合せることが得意なため
人付き合いも上手な人が多いようです。

握手画像

本当は、人付き合いが上手というより
つい人に合わせてしまうだけで
本心から楽しいと思って付き合っているわけでは
ない方が多いと思いますが・・・。

本心を隠して付き合うことも上手なら
相手に合せているうちに
自分の本心がわからなくなってしまう人も
多いようです。

めまいイメージ画像

また、苦労に強く、我慢や辛抱は得意技でもあるので
自分に向いていない仕事や人間関係でも
ずるずると続けてしまうのも一白水星の特徴です。

ストレスの蓄積にも無自覚なので
気が付いた時には大病を患っていたとか
精神を病んでいたとか
そういうことがあるので、注意したいところですね。

NOと書いた紙

当ブログに訪れて適職を調べている一白水星さんは
ある日ふと「私に向いている仕事ってなんだろう?」と
思うのかもしれませんし
職場での状態がにっちもさっちも行かなくなって
辞めるしかなくなってしまい
適職を探しているという状態かもしれません。

理由はわかりません。

しかし、適職を探す前に
一白水星さんの人生の課題は
人や環境に自分を合わせすぎない
我慢をし過ぎない
貧乏くじを引かない
自分を押し殺さない
自分をいたわる
そして、幸せになることです。

葉っぱイメージ画像

最後の「幸せになる」は、
特に一白水星に限らず
すべての星の方、全員に当てはまることですが

人は自分が持って生まれた星の中に
人生で解決すべき課題があります。

今日はたまたま適職の話から
一白水星さんを取り上げましたが
持って生まれた星は、運命ではありません。
(ちょっとわかりにくいかもしれませんね。
詳しくはまた、今度書きますね)

皆、幸せになるために生まれて来たということを
忘れないでくださいね。

今日のお話は一白水星さんの悩みについてでした。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.