吉方の出し方・基礎編5 「旅行先の決め方」

吉方の出し方・基礎編5 「旅行先の決め方」です。

さて、では、吉方はなんとか出せたけど、
いざ旅行に行くとなると
さらにまた問題が。

それは実は、方角の範囲なんです。

吉方が北だったとします。
あなたは北に旅行に行くことに決め
地図を広げます。
北・・・北・・・
上の方へ行けばいいのかしら?

こんな風に旅先を決めたとしたら、とても危険です。

というのも、例えば北なら
自宅を起点にその範囲は30度。
だけど、実は、北は磁北と真北というふたつの考え方がある上に
北西と北東の境界のあたりが、凶方になってしまうのです。
その範囲は10度ほど取りますので、
磁北で見るか真北で見るかで変わってしまいますし
境界も避けたら・・・実はそれほど移動できる範囲はなかったりするのです。

一番怖いのは『吉方』だと思って行ったら実は『凶方』だった。
実は私も経験があるのですが
慣れるまで結構失敗しましたね。

お金使って運気を上げたつもりが、実は運気を下げていたと
後でわかることはとてもショックですので
事前にきちんと間違いのない旅先を決めることが大事ですね。

一緒に気を付けていきましょう!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.